期待出来るはずです

お肌にできでしまったシミは、見た目を老けさせてしまいますよね。

そもそもシミとは、表皮に現れたメラニン色素が剥がれ落ちることなく、皮膚に残ってしまったものです。

しかし、お肌のターンオーバーを正しく整えると、シミの軽減が期待できると言われています。

なので、ピーリングで余分な角質を取り除くと、さらにその効果が期待出来るはずです。

でも、ピーリングで角質を落としすぎると、かえってお肌にダメージを与えてしまうことになりかねません。

それに、体調が崩れやすい季節の変わり目や、過酷な夏が終わったばかりの秋から冬にかけての時季、肌の乾燥が気になって仕方なくなります。

そんな時期に気を付けないといけないのは、いつのまにか目の周りできる、ちりめんジワなのです。

ちりめんジワは、すぐに目の周りに広がっていきますし、荒れて赤くなったりすることもあります。

そんな乾燥に注意すべき時期ですが、大切な肌を守るためのスキンケアは、細心の注意を払って行なう必要があります。

私も最近になって、化粧水や乳液など基本セットの他に、美容オイルも以前から興味があったので使うことにしました。

オイルも調べると中々奥が深くて、追及すると楽しそうですが、最近ではココナッツのオイルがいい感じで、つづけて使ってみています。

それから、顔を石けんで洗う際、そこに重曹を混ぜて使うと、汚れがキレイに落ちて、シミも薄くなってきた感じがします。

ただし、重曹を使う際は、気を付けないと、お肌を傷つけてしまうかも知れません。

なぜなら、重曹は精製の程度によって、薬品用や食用のものから、掃除用のものまであるからです。

食用の重曹なら大丈夫だと思うかも知れませんが、洗顔用としては粒子が荒いので、あまり力を入れて洗わないようにしてください。

そして、洗顔の後は化粧水などのスキンケアで、たっぷりと潤いを与えてください。

高齢になっていくにつれて、皮膚の回復力が弱化していき、ちょっとした日差しでも油断ができなくなるため、十分な日焼け対策も必要となります。

手軽な日焼け止めや帽子といったもので、紫外線をカットし、ビタミンCの多い野菜や果物などを、どんどん摂るようにしてください。

ちなみに私の場合は、年齢とともに更年期障害も出てきたので、ネットで白井田七の口コミをみて、白井田七サプリを購入して飲んでいます。

白井田七サプリは、飲み続けているとお肌にもいい感じで、ハリ感が違ってきました。